御所モラロジー事務所歩こう会サークル
2011年度の活動

 ■トップページへ戻る

お蔭参りに挑戦
歩こう会で歩いてお伊勢さんにお参りすることになりました。
御所から伊勢まで130キロ、4から5回に分けて、日帰りあるいは1泊2日の予定。
5月22日伊勢までの初日。御所から榛原に向って歩き出しました。



工事中

遍路歩きも終わりに近づきました
国分寺、屋島寺、八栗寺、そして栗林公園へ

昨秋79番までお参りし、今回は80番国分寺、81番白峯寺、
82番根香寺(ねごろじ)に向います。
4月23日早朝5時に御所を出発します。総勢、いつもの7人。
讃岐の国分寺は雨が今にも降り出しそう。


83番根香寺は雨の中






工事中

 


早春の洛北(鞍馬山から貴船神社へ)

3月27日(日)歩こう会3月行事、鞍馬山ハイキングを行ないました。
何度か計画し、その都度流れた問題の?行事です。
気温こそ低めですが、絶好のハイキング日和、
橿原神宮から近鉄特急に乗り、京都最北の
叡山電鉄鞍馬駅に降り立ちました。


赤い天狗の面が迎えてくれました。カメラのSさんを含めて8人



すぐに鞍馬寺の仁王門に到着。こちらは狛犬でなく、駒虎


鞍馬寺本堂前の六芒星に立ち、全知全能の霊を一身に受ける
(残念ながら何も感じない。空振り)



3月末と言うのに、鞍馬山は雪がこのように。寒い。



降りてきました。貴船神社へ。


帰りの叡山電車は、これこの通り窓外を眺める紅葉電車。
今は紅葉ではありませんが、気分は爽快。

出町柳駅で下りて、下鴨神社参拝。
京都の街をすこし歩いて。烏丸今出川から地下鉄に乗り
京都駅、奈良へ帰ってきました。

大国見山(15キロ)ハイキング

年末の慌しさも過ぎ、正月も明けた1月23日総勢3名で
ウォークをしてきました。
久々に天候に恵まれ、朝8時事務所を出発
天理教本部を通り石上神宮の駐車場に車を停めさせていただき、神鶏がカッポしている境内を通り、本殿に今日の安全をお祈りしてから、林の中の石畳を直進して行くと村落に出ました。村落の向こうに見える朝の陽光に煙る山が神山、大国見山(500m)です。


足取り軽く東海自然歩道の梅畑の細道に入り、
モリアオガエル、コメホタルの生息地である布留川に架かる橋を渡り、
川にそうて滝本町の町並を見ながら少し道なりに歩く。

帰路は岩屋町への分岐まで戻り、岩屋櫟本2.2km⇔大国見山1.4km、
岩屋櫟本
2Km⇔大国見山1.6Km、といった標識を頼りに名阪国道まで下りる。
そこからぶらぶらと畑の間を通り、長閑な佇まいの岩屋の集落の中を通り抜け、
国道を道なりに南へ南へと景色を楽しみながら行くと石上神宮に着きました。

久々に身も心も伸び伸びした一日でした。


笠置から柳生街道へ

2月27日、今回は柳生街道笠置周遊コース12キロを
6人で歩きました。
京都府相楽郡笠置駅近くに、車を停め、木津川と関西線の間の
ハイキングコースを歩き、柳生へ。


笠置の町を出発



途中柳生焼窯元の前を通る


いよいよ笠置、笠置寺の境内に入る。巨岩、まがい仏が続出。



 

 帰りは浄瑠璃寺を訪問。今は、この寺だけとなった9体の阿弥陀さんにお参りする。


かくして1日は終了。御所へ帰着しました。

サークルのトップに戻る